ミズノロゴマーク

人工芝

人工芝張替の最適化案を
ミズノがご提案

発売より10年以上が経ち、さまざまな施設で
さらに増加を続ける人工芝グラウンド。
そこで問題になっているのが、張替え時の既存人工芝の処分方法です。
ミズノでは環境配慮型材料を利用した張替え方法をご提案し、循環型社会の形成に努めています。

人工芝張替時期目安について

下記チェックに該当する人工芝は、張替を推奨いたします

  • クッション性が低くなった
  • 切れた人工芝がシューズや衣類に引っ付く
  • 充填材が全面にわたり、表面に浮いている
  • 下地や人工芝がデコボコになった
  • 人工芝がやぶれている

張替方法について

既存の人工芝を廃棄または再生利用する方法があります。
再利用については、異なるスポーツ施設での再利用や防草シートへの利用、充填材再利用が可能です。

ミズノの工法

張替え時期の参考になるようにフィールドチェックを行い、最適な張り替え時期をご提案します。

定期検診による安全性チェック

グランドの良好なパフォーマンス維持のために、下記4つのテストを行います。

サッカー・ラグビー協会の
人工芝公認試験に
基づくテストの方法
衝撃吸収性
現状の充填圧測定
ボール転がり
ボールバウンド
既存グランドの使用計画
メンテナンス方法の見直し
張替え時期の検討

に、お役立ていただきます。

環境対応への取組

ミズノは、社会に地球にフェアな企業であり続けます。ミズノ環境方針の制定、ミズノ地球環境保全活動「Crew21」、EMS(環境マネジメントシステム)推進活動、ISO14001の取得と実践活動など人工芝の分野でも環境問題に積極的に取り組んでいます。

環境配慮型材料の使用

  • ミズノグリーングレード ブロンズメダル取得(ロングパイル人工芝全商品)
  • 人工芝構成材料の有害化学物質の不使用
  • ゴムチップの重金属溶出なし(EU 幼児玩具基準合致)
  • 高品質な「リサイクルチップ材」の仕様
  • F☆☆☆☆接着剤の使用
mizuno green grade
mizuno green grade
ミズノ独自の環境配慮商品の認定基準「ミズノグリーングレード」
ミズノグループは「健やかなスポーツシーンを人へ・地球へ」のスローガンをのもと、環境配慮型商品の開発を積極的に進めています。
商品の企画開発から廃棄までを考慮したミズノ独自の環境配慮商品の認定基準を制定し、ゴールドメダル、シルバーメダル、ブロンズメダルと表記しています。(https://corp.mizuno.com/jp/greengrade/

Field Chip(充填材)

人充填材は黒ゴムチップの他に、環境に配慮した商品があります。
リサイクルシステム・リサイクル材を配合した商品もありますので、張替えの際に合わせてご検討ください。

  • Field Chip R

    (Resin)
    樹脂製充填材

    Field Chip R
    • 樹脂製充填材
    • 国内製造品
    • ゴム臭なし
    • 温度抑制効果あり
  • Field Chip G

    (GreenTea)
    茶殻配合充填材

    Field Chip G
    • 伊藤園共同開発(茶殻リサイクルシステム)
    • サッカー場1面全量使用の場合
      約43万本(おーいお茶緑茶525mlPET換算)
      の茶殻をリサイクル
    • 国内製造品
    • ゴム臭なし
    • 温度抑制効果あり
  • Field Chip W

    (Wood etc)
    木粉配合充填材

    Field Chip W
    • 木粉等のリサイクル材配合充填材
    • 国内製造品
    • ゴム臭なし
    • 温度抑制効果あり

施工について

  • 1. 既存人工芝切断

    1. 既存人工芝切断
    • 車両に積込・運搬できる幅に既存の人工芝を切断する。
  • 2. 既存人工芝撤去及び処分

    2.  既存人工芝撤去及び処分
    • バックホウ及びフォークリフトにより人工芝をロール状に巻取る。
    • 巻き取った人工芝をダンプトラック等に積込む。
  • 3. 既存下地確認及び修正

    3. 既存下地確認及び修正
    • 下地(舗装面、コンクリート面等)に破損及び不陸がないか確認する。
    • 修正部のコンディションを確認し、施工方法及び材料(アスファルト系、コンクリート系)を選定する。
    • 不陸にならないよう、定規や水糸を使用し不陸修正を行う。
  • 4. 清掃

    4. 清掃
    • ゴミや異物等をスイーパー・ブロアー・箒等で除去する。
  • 5. 割付・墨だし

    5. 割付・墨だし
    • 割付図に従って墨だしを行う。
    • コートライン及びポイント部分に墨だしを行う。
    • 施工開始部の位置を決定する。
  • 6. 人工芝の仮敷き

    6. 人工芝の仮敷き
    • 割付に沿って人工芝を仮敷きする。
    • この際、シワを伸ばしながら仮敷きをする。
  • 7. 芝端部カット

    7. 芝端部カット
    • 写真に示す人工芝部をカットする(芝目切り)。
    • 割付内に横込みのライン芝がある場合は同時施工。
  • 8. 芝合わせ

    8. 芝合わせ
    • 割付に合わせて芝合わせを行う。
    • 割付内に織込みのライン芝がある場合は同時施工。
  • 9. ジョイント接着

    9. ジョイント接着
    • ジョイントテープの敷設を行う。
    • 接着剤を塗布する。
  • 10. 人工芝張合わせ

    10. 人工芝張合わせ
    • 芝ジョイントを接着する。芝を元の芝合わせの位置に戻し接着する。
  • 11. 転圧

    11. 転圧
    • 芝ジョイントを転圧する。ジョイントローラーで、ジョイント部の両サイドを加圧して芝とジョイントテープをなじませる。
  • 12. ライン・ロゴ部カット・接着

    12. ライン・ロゴ部カット・接着
    • 横ジョイントの芝は定規を用いてカットする。
    • ライン・ボルト芝は幅に合わせ目切りする。
    • ジョイントテープの敷設をする。
    • 接着剤を塗布する。
    • 9.のジョイント接着と同様に行う。
  • 13. ゴムチップ・珪砂の散布

    13. ゴムチップ・珪砂の散布
    • ゴムチップ・珪砂を散布計画書に基づき散布する。
  • 14. ゴムチップ・珪砂の充填

    14. ゴムチップ・珪砂の充填
    • 散布した充填材を芝内に充填を行う。
  • 15. 充填材レベリング作業

    15. 充填材レベリング作業
    • 充填材の不陸を平坦に均す作業を行う。
  • 16. 充填材仕上げブラッシング①

    16. 充填材仕上げブラッシング
    • 充填材の偏りによる不陸及び充填厚の確認を行い、ブラッシングを行いながら修正、敷均を行う。
  • 17. 充填材仕上げマット引き②

    17. 充填材仕上げマット引き
    • ゴミや抜けたパイル等を集積し、最終確認を行う。
  • 18. 完成

    18. 完成
    • 施工完了

お見積り・お問い合せ

お見積もりのご依頼やご相談は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

施工実績

施設所在地施工日種類面積種目
帝京長岡高等学校グラウンド新潟県長岡市2010年9月DS7,280サッカー
国際武道大学サッカー場千葉県勝浦市201年9月DS9,420サッカー
桃山学院大学グラウンド大阪府和泉市2014年1月DS10,480サッカー
メットライフドーム埼玉県所沢市2016年2月MS Craft BT12,000野球
阪南大学高見の里グラウンド大阪府松原市2016年3月PT8,805サッカー
福井工業大学あわらキャンパス福井県あわら市2016年11月DS8,210サッカー
流通科学大学グラウンド兵庫県神戸市2017年3月DS7,460多目的グラウンド
関西学院大学ラグビー場兵庫県西宮市2017年8月PT8,550ラグビー
吉野サンビレッジサッカー場茨城県常総市2017年12月MS Craft AG8,000多目的グラウンド
千葉マリンスタジアム千葉県千葉市2018年2月MS Craft BT14,165フル規格野球場(内外野)
京セラドーム大阪大阪府大阪市2018年3月MS Craft BT S13,106フル規格野球場(内外野)
関西学院大学サッカー場兵庫県西宮市2018年3月PT7,770サッカー
アキラスポーツフィールド野球場千葉県千葉市2019年2月MS Craft BT12,290野球場
本郷高校グラウンド東京都豊島区2019年3月TX7,600多目的グラウンド
大阪産業大学附属中高グラウンド大阪府大阪市2019年8月MS Craft AG-S7,670多目的グラウンド
関西学院大学野球場兵庫県西宮市2020年2月MS Craft AG改8,330野球場
佐川急便守山グラウンド
滋賀県守山市
2020年2月
TX
SV
12,590
7,140
多目的グラウンド
サッカー場
新潟経営大学グラウンド新潟県加茂市2020年3月DS12,740サッカー
カリタス学園多目的グラウンド東京都板橋区2020年7月MS Craft AG6,700多目的グラウンド

よくあるご質問

費用を知りたいのですが?
費用については、お問合せください。
カタログはありますか?
カタログは人工芝専用のものがございます。
現地調査はしてもらえますか?
まずは現状をヒアリングさせて頂き、現地調査実施等をご提案させて頂きます。

ご依頼までの流れ

1
お問合せ

WEBページまたは、お電話にてお問い合わせください

2
現地調査

まずは、現地調査・フィールドチェックを行わせていただきます

3
提案書作成

最適な張替え時期のご提案・商品のご提案をさせていただきます

4
お見積り

舗装・商品など、張替えに必要なお見積りをさせていただきます

お見積り・お問い合せ

お見積もりのご依頼やご相談は下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。