ミズノロゴマーク

人工芝

Field Chip(充填材)

安全性、快適性の追求

人工芝の充填材は衝撃を和らげ、温度上昇を抑制する効果があります。
また、この度ミズノでは株式会社伊藤園(以下、伊藤園)と共同で表面温度上昇抑制効果があるField Chip G(Greentea)(フィールド チップ「グリーンティー」)を開発いたしました。持続可能で地球環境に配慮した製品づくりで、子供やスポーツ選手などに安心してご使用いただけます。

Field Chip G(GreenTea)

伊藤園と共同開発している茶殻リサイクルシステムを活用し製造している茶殻配合の充填材です。サッカー場1面全量使用の場合約43万本(おーいお茶緑茶525mlPET換算)の茶殻をリサイクル活用します。
全て国内製造をおこないます。特長としてゴム臭がなく、温度抑制効果があります。

Field Chip R(Resin)

日本国内で製造している樹脂製の人工芝充填材です。
特長としてはゴム臭がなく、温度抑制効果があります。

Field Chip W(Wood etc)

木粉等のリサイクル材を配合した木粉配合充填材です。
すべて国内で製造しており、特長としてはゴム臭がなく、温度抑制効果があります。

問い合わせ

ミズノ スポーツ施設サービス事業部

(大阪)大阪市住之江区南港北1丁目12番35号  TEL:06-6614-8188

(東京)千代田区神田小川町3丁目22番  TEL:03-3233-7235